ギュントナー グループアジア

ギュントナー グループアジアは、熱交換技術の企業連合であるA-HEAT AGのアジアでの事業を代表する投資持株会社として、2006年に設立されました。シンガポール本社をはじめ、中国、オーストラリア、タイ、ベトナム、インドネシアに拠点を置いています。グループ各社は主に冷凍冷蔵、空調、エネルギー用途、プロセス冷却に使用される熱交換技術と製品を専門としています。

組織構成をこちらからご紹介します


経営チームはグループを統率し、方向性を導きます。>>


サポートチームはグループへのサポート、アドバイス、情報を提供します。>>


ギュントナーは社会と環境への責任を強く意識して、お客様への価値創出に努めています。>>


お問い合わせ先をこちらからご紹介します。>>

Share this page