南北アメリカ市場向けの製品を生産

南北アメリカ市場における足場

Güntner de Méxicoはギュントナー グループにとってアメリカ大陸初の生産施設で、2002年に開設されました。2001年に設立された米国営業所をしっかりと補完するものでした。
メキシコ・モンテレイという戦略的な場所に位置し、米国とメキシコの国境から南へ車でわずか2時間です。Güntner de Méxicoは高品質のフィンチューブ式熱交換器とスイッチキャビネットを生産しています。2002年に開設され、7,000m²の生産エリアを備え、現在、スタッフは350名にまで増えました。

集中して取り組まれた最初の数年間で、ギュントナー グループ全体の幅広い経験が若く熱意のあるチームに伝えられ、南北アメリカ市場の要求に素早く反応できるよう取り組まれました。その結果、効率的でダイナミックな、そして柔軟性の高い生産施設になり、お客様に最高の品質基準による製品とシステムソリューションを提供しています。

品質保証の高度な要求に応えるため、Güntner de Méxicoは社内の作業工程を常にモニタリングし、ISO 9001、UL、ETL、CRN、PEDといった数々の認証を取得しました。

Share this page

顧客満足

こうした品質基準が、第一級の製品と最先端の生産技術と融合することで、Güntner de Méxicoはお客様に最大限満足していただき、主目的である「最高の顧客満足」を実現できています。